真我のブログ書くメリット読むメリット

佐藤康行からの言葉

2015年のこと
真我をテーマにしたブログを書かれているある受講生に対して、心の専門家佐藤康行先生はこのように言われたそうです
「ブログを書く事は雨後たけのこである」
「ブログを書く人が、佐藤康行に神を返す」
佐藤先生はYSブログ研究会の更新ウィジェットも活用され、登録されている皆さんのブログを楽しみに読まれているそうですよ

読まれている方々のお声から

「佐藤康行の真我」をテーマにブログを書かれている真我の友が、書くことでどんどん変化されているという事実を目の当たりにでき、確信が深まる

知人の変化を目の当たりにでき、自分自身といい意味で比較できる

面白い!!!

書かれている方と何かの機会でお会いするのが楽しみ

受講歴が短い方のブログなどを見ると、自分もかつてそうだったなぁと共感できることが多い

ほっこりした気持ちになる

勇気づけられた

書かれている方々のお声から

誰にも遠慮すること無く体験を思いっきり書けてすっきりする

客観的に自分の変化を実感できる

読まれた方からコメントなどでフィードバックがあったとき、気づくことが多い

佐藤康行学長がこのブログを読まれている可能性があると思うと、胸が高鳴る

心のゴミの出方がハンパない!(いい意味で身も心も軽くなる)

講座でも取り組んだ事のない忘れていた出来事を思い出し、そのことによって大いなる感謝が出てきた

書く事により真我が引き出される感覚がある

ダイアリーと比較して、反省と気づきと感動が100倍!
といっても過言ではないように思う

自分を客観視でき、執着が取れていく

自分も人も認められ、日毎に幸せ感が増す

あらゆるYSメソッドのワークがいっぺんにできているような感覚がある

自分のペースでできるから楽ちん

書くたびにトントントントンと(真我を)掘ることができ、真我開発講座状態

宇宙からの視点に立てる

経験がどんどん宝になる

物事をマイナスからではなく、(究極の)プラスから捉えることができるようになった

書いたブログがきっかけで、
同じような悩みを持った見ず知らずの一般の方がYSメソッドに出会うきっかけとなった

発信者同士の交流が生まれ、有益な情報が入るようになる

ブログは付加価値を預金しておくようなもの。利息がすごい!

思わぬ高額な臨時収入につながった

世界中どこにいても佐藤先生とつながっていることを実感できる

ブログを読むのと自分で書くのとでは(いい意味で)大違いだった。表現の工夫も楽しい

嘘が書けない

昔書いた記事を後になって読み返すことで、自分の成長を確認できる

真我の自分史になる

記録がおあとで思いがけず役に立った